[技術資料] Web server の環境変数について2008年03月03日 16時52分54秒

namazu.cgi.exe は環境変数の値を参照します。 ところが、Web server によっては設定した環境変数が CGI に引き継がれないものがあります。 このため、Web server の設定で環境変数を設定する必要があります。

例) Apache の場合

httpd.conf に次の環境変数の設定を行ってください。

 
SetEnv NAMAZURC "C:/namazu/etc/namazu/namazurc"
SetEnv NAMAZULOCALEDIR "C:/namazu/share/locale"
 

その他の環境変数は必要に応じて設定を行ってください。

Windows で MD5, SHA-1 値を計算するには2008年03月03日 18時46分21秒

UNIX でファイルの MD5, SHA-1 値を計算するにはそれぞれ md5sum, sha1sum コマンドを使うことができます。

Windows で MD5, SHA-1 値を計算するには Microsoft の FCIV を使うことができます。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=b3c93558-31b7-47e2-a663-7365c1686c08&displaylang=en

なお、FCIV については

https://www.akaneiro.jp/members/gray/fciv.txt

にまとめておきましたので、参考にしてください。

Namazu 2.0.18RC2 公開 + 動作チェックに協力していただける方募集2008年03月03日 22時23分27秒

Namazu 2.0.18 のリリースを予定しております。

それに先立ち、Namazu 2.0.18RC2 を公開いたします。 この Namazu 2.0.18RC2 のコンパイル + 動作チェックをしていただける方を 広く募集しておりますので、皆様ご参加のほどよろしくお願いします。

  • アーカイブファイル

http://www.namazu.org/test/namazu-2.0.18RC2.tar.gz

  • 署名ファイル

http://www.namazu.org/test/namazu-2.0.18RC2.tar.gz.sig

  • MD5sumファイル

http://www.namazu.org/test/namazu-2.0.18RC2.tar.gz.md5

(MD5sum: 52d09e5778bf022e7e78f995e5c2396b)

  • sha1sumファイル

http://www.namazu.org/test/namazu-2.0.18RC2.tar.gz.sha1

(sha1sum: d94f6231a505c65d21f3977a1868bbcaaf5cd9fb)

<2.0.18RC1 からの変更点>

  • man ファイルを変更
  • File-MMagic 1.27 以上を要求するように namazu.spec を変更
  • ハイスペックなマシンで発生したテストの不具合を修正

<<< 動作チェックに協力していただける方募集 >>>

動作チェックに協力していただけるボランティアを募集いたします。 手伝っていただける方は名乗りを上げていただけると助かります。 (動作確認できる OS 等の環境もお知らせください。) 皆様、ふるってご参加ください。

注意事項:

  • Namazu 2.0.17 でも同じように生じる不具合に関しては、致命的なものでない限り、2.0.18 で修正することは見送ります。 (2.0.18 のリリースを優先します。) 次の 2.0.19 には反映したいと思いますので、報告は随時受け付けます。
  • rpm などのパッケージは用意しておりません。ソースからコンパイルして動作確認してください。
  • 大切な文書はバックアップを取った上でご使用ください。十分注意しておりますが、開発中のもののため、対象文書を削除する危険があるかもしれません。

Windows ネイティブ版 Namazu 2.0.18RC2 公開 + 動作チェックに協力していただける方募集2008年03月03日 23時25分00秒

Namazu 2.0.18 をリリースするにあたり、様々な環境での動作チェックを行う必要があるかと思っています。 このため動作チェックに協力していただけるボランティアを募集いたします。

Windows 環境で、コンパイル環境を整えるのは大変かと思いますので、コンパイル済みパッケージを用意しました。 皆様、ふるってご参加ください。

  • アーカイブファイル

http://www.akaneiro.jp/public/nmz2.0.18RC2.001-win32.zip

  • 署名ファイル

http://www.akaneiro.jp/public/nmz2.0.18RC2.001-win32.zip.sig

  • MD5sumファイル

http://www.akaneiro.jp/public/nmz2.0.18RC2.001-win32.zip.md5

(md5: b3d374fda1260fe0f737592f53b0655c)

  • sha1sumファイル

http://www.akaneiro.jp/public/nmz2.0.18RC2.001-win32.zip.sha1

(sha1: f366d191a58147e72f74779f6493ae4cf4a6ab35)

<2.0.18RC1 からの変更点>

  • man ファイルを変更
  • ハイスペックなマシンで発生したテストの不具合を修正

注意事項:

  • 自己責任で Namazu 2.0.18RCx のインストールを行ってください。
  • 大切な文書はバックアップを取った上でご使用ください。開発中のもののため、対象文書を削除する危険があるかもしれません。